施設のご案内

1F
曳山広場

庇付きのスペースで、野外での曳山展示、イベントなどに使用します。

エントランス・ロビー、ラウンジ

2階まで吹抜けの明るく広々としたロビーで、自動販売機、観光物産品の販売コーナーもあります。

曳山展示室

三基の曳山を一同に展示し、曳山に関する資料、煌びやかな衣裳・小道具類を展示しています。 詳しくはこちらをご覧ください。

多目的ホール・舞台

芝居小屋風のホールで、座席は40畳の畳敷きで約120名、 1階2階の回廊ギャラリーを含めると最大約250名(椅子席の場合は約200名)を収容することができます。 回廊ギャラリーには過去に行われた曳山祭りのポスター、パンフレットなどを展示しているほか、2階席からも舞台発表をご覧いただくことができます。 幅8.3m奥行き5.4mの広さの舞台は、シーンに合わせた調節ができる音響・照明設備を備えています。 ホール・舞台は、一般の方もご利用していただくことができます。詳しくはこちらをご覧ください。

研修室1,2,3

畳敷き8畳の和室が3室です。町内会、サークルなどの会合や、舞台発表をされる方の控え室・楽屋としても使用できます。 また、部屋を仕切っている引戸を外すことで、大きな1室としても使用できます。研修室は、一般の方もご利用していただくことができます。詳しくはこちらをご覧ください。



2F
2F曳山展示室

緩やかな階段を登ると、曳山を上からご覧いただくことができ、曳山舞台の広さも実感していただけます。

情報展示コーナー

曳山展示室から続く展示コーナーで、全国の曳山子供歌舞伎の紹介、富山県内各地の曳山の数々を紹介しています。 また砺波地方の獅子舞、太鼓、民謡、夜高祭りなども紹介しています。詳しくはこちらをご覧ください。

研修室4

畳敷き8畳の和室です。町内会、サークルなどの会合に使用できます。 研修室は、一般の方もご利用していただくことができます。詳しくはこちらをご覧ください。

2F回廊ギャラリー

回廊ギャラリーには過去に行われた曳山祭りのポスター、パンフレットなどを展示しているほか、 2階席からも舞台発表をご覧いただくことができます。


愛称・ゆめっこホール

子供たちが、歌舞伎や曳山を通じて、砺波市の歴史や伝統文化とふれあい、新たな砺波市を創造する、夢と希望を大きく広げるセンターホールとなることを 願って、命名されました。